蒸発濃縮装置 搬入工事

茨城県C市 某工場にて

【 蒸発濃縮装置 搬入据付工事 】承りました

◎濃縮装置架台 1台(5,500kg)

◎VVCC蒸発器 1台(3,200kg)

◎ヒートポンプ 1台(3,100kg)

◎冷水タンクユニット 1台(350kg)

◎その他、配管・付属品

 


 

今回は設備機械の搬入据付作業を行いました。

場所が広く障害物がないため、とても作業しやすい現場でした。

 

 

お客様手配の25tクレーン

25tクレーン設置

 

 

 

朝一、基礎上面が滑りやすく危なかったー!

設備機械基礎

 

 

ギャラリーが沢山いました

搬入車両より装置架台を玉掛。

チェーブロックにてバランスを調整しながらの揚重。

架台には一部先行機器が取り付けてあったので

ナイロンスリングにて玉掛を行い、傷防止に努めました。

 

 

とにかく基礎の上がツルツル滑る!笑

揚重・旋回

 

 

墨だしはバッチリでした!

事前に墨だしを行い、レベル調査をしたので

各所に調整材(ライナー)をセットして荷下ろし。

 

 

お客様手配のライナーにてレベル調整

位置・ライナーの微調整を行い架台の設置完了。

 

 

 

形になってきました!

手すり、はしご 設置。

 

 

 

付帯機械 搬入据付

残りの機械搬入据付

 

 

蒸発器 搬入据付 1

 

 

 

ヒートポンプ 搬入据付 1

 

 

 

蒸発器 搬入据付 2

 

 

 

ヒートポンプ 搬入据付 2

 

 

 

配管・付属品の組付け

 

 

 

アンカー穴は後打設可能な作りでした

アンカー打設はお客様手配のため

配管を組み付けて無事作業完了です。

 


 

重量鳶 word

設備機械 玉掛 揚重 旋回 墨だし ライナー

ナイロンスリング チェーンブロック バランス調整

機械搬入据付 組付け