アルミ尺角 購入

アルミ尺角を購入しました(アルミニウム製 台木)

・3000×200×150

・1500×200×150

・1000×200×150

 

アルミ尺角 使用許容荷重

69t:横置き(200×300 あたり)

63t:縦置き(150×300 あたり)


 

軽くて耐久性があり耐錆性もあるオールアルミニウム製。

ステージ材や機械仮受け等に活躍します。

 

 

今回は群馬県のメーカー様倉庫まで引取に伺いました!

アルミとは言え流石にこの量は重かったです。

 

 

ちなみに金属の比重を見ると

鉄:7.85  ステンレス:7.93  アルミ:2.7~2.8  

とアルミの重さは鉄・ステンレスに比べ約1/3。

 

 

道具は軽いに越したことはありません。

 

 

やはり新品は綺麗ですね。

 

 

在庫のアルミ尺角と今回新調したアルミ尺角を並べてみました。

 

 

ミニサイズのアルミ尺角もあります。

 

200×300 許容荷重は、なんと驚異の 69Ton!

そこまで小さくて重い機械は載せませんが

その耐久性は 安心・安全に繋がります。

 

 

世界産業におけるサプライチェーンのボトルネックは解消しつつあるとは言えまだまだ

日米の金利差やインフレの影響で円安ドル高、鋼材価格も高止まりしています。

『社長~もっと安い時期に買えば良かったのに~…』と思ったのは私だけでしょうか?笑

 

今回もありがとうございました。

 


 

重量鳶 word

アルミ ジュラルミン 尺角 仮置き 搬入据付

自動電着装置 揚重 荷下ろし工事 / 梱包工場

栃木県H郡 梱包工場にて

【 自動電着装置 揚重 荷下ろし工事 】

 

◎自動電着装置 1台(2.5t)

◎電源盤 1面(200kg)

 


 

今回、梱包工場にて機械荷下ろし作業を承りました。

海外輸出用の梱包パレットへ、クレーン作業にて荷下ろしを行いました。

搬入車両 到着

 

 

積荷の確認

 

 

荷締めロープ外し

 

まずは盤や小物部品をフォークリフトにて下ろしました。

小物 荷下ろし

 

クレーン車 設置

電線・下屋・等 障害物あり

 

長細く背の高い機械なので吊り方にも工夫が必要でした。

玉掛準備

 

チェーンブロックにてバランス調整を行い地切り → 旋回

揚重

 

 

クレーン旋回

 

梱包パレットへ仮下ろし。

仮下ろし

 

位置を確認しながら微調整。

梱包業者にて位置確認

 

荷下ろし完了!

弊社作業 完了

 

クルっと巻いてー

養生

 

仮梱包も完了です。

荷下ろし梱包 完成

 

ありがとうございました。

 


 

重量鳶 word

電着装置 梱包 荷下ろし 揚重 フォークリフト

玉掛 クレーン 海外輸送

ハンドホール 搬入据付工事 / タワーマンション地中

東京都 C区

【 ハンドホール 搬入据付工事 】

 

◎ハンドホール(プレハブマンホール) 4基(最大 4.3t)

 


 

今回、地中埋設プレハブマンホール搬入据付工事を承りました。

プレハブマンホールとは地中線(電線)の中継点として使用する

鉄筋コンクリート製の地下構造物のことです。

 

 

設置場所

 

 

まずは墨だしを行い設置ポイントを確認。

墨だし

 

 

 

搬入車両

 

 

玉掛作業は安全ブロックを装着し、ハシゴにて昇降。

ハシゴは必ず倒れ防止の人員を配置!

玉掛 安全ブロック 梯子

 

 

 

ワイヤー張り確認

 

 

旋回開始

旋回

 

 

墨に合わせて設置。

設置

 

 

ハンドホール間をボルト&ナットにて締め付け。

 

 

 

 

 

レバーブロックを用いてレベルの微調整。

レベル調整

 

 

 

ボルトナットにて締め付け

 

 

 

最後のハンドホール設置

 

 

 

完成

 

 

余談ですが、こちらの製品には専用吊り金具がついてきました。

専用吊り金具

 

 

本体にも専用吊環が埋め込まれとても安全に玉掛が行えます

専用吊環

 

専用吊り金具&吊環によりバランス調整をすることなく

スムーズに作業を行い、4基設置して無事完了しました。

ありがとうございました。

 


 

重量鳶 word

ハンドホール プレハブマンホール 安全ブロック 梯子 玉掛

レバーブロック アイボルト 吊金具 吊環  

盤 搬入据付工事 / 工場屋上変電所

栃木県O市 工場屋上にて

【 盤 搬入据付工事 】承りました。

 

◎盤 1面(900kg)

〇搬入レールステージ 設置

 


 

今回、工場RFの変電所へ盤搬入据付を承りました。

電線ラック設置後に盤を搬入する作業になりました。

屋上 変電所

 

据付場所

とにかくラックが・・・じゃま(笑)

据付場所

 

ファインフロア RFL+900

ファインフロア

 

広大な屋上の中腹にある変電所。クレーンで届かすにはコスパの悪い場所のため

RF荷揚げ → 40m横引き → 変電所前レールステージ → 据付

の作業手順を選定しました。

ハンドリフト 横引き

 

今回は門型を使わずハンドリフトで上げていきます。

ハンドリフト 

 

レールステージ設置

レールステージ

 

 

ステージ

 

レールステージのレベルを再確認!

ローラーの上に盤を載せて横引き準備。

レベル調整

 

 

レールステージ

 

レールステージ横引き開始!

声を掛け合い盤横引き開始

 

 

ローラーハンドルにて進路調整

 

 

据付場所

 

レールを外して据付完了。

搬入据付 完了

 

 

据付 完了

 

昨今、ブレーカーや半導体等、供給不足が問題となっており

電気機器の搬入タイミングにも大きな影響を受けています。

今回、既に設置されている盤と同じタイミングで搬入できていれば

もう少し簡単な搬入となっていました。

しかしながら、状況に合わせた搬入方法を検討すればどんな場所でも

搬入する事は可能です。

今回1面の搬入でしたが搬入方法・準備を整え

安全に低コストで納めることが出来ました。

ありがとうございました。

 


 

重量鳶 word

盤 変電所 ハンドリフト レール ステージ

玉掛 クレーン 揚重 横引き 搬入据付

 

 

アイスバンク設備 搬入据付工事 / 工場

栃木県U市 某工場にて

【 蓄熱型アイスバンク設備 搬入据付工事 】を承りました

◎アイスバンク 2台(16t/台)

◎冷凍機 8台(900kg/台)

◎ポンプ 4台(320kg/台)

◎盤 2台(350kg/台)

◎鉄骨架台 一式

 


 

今回、空調用ならびに商品冷却設備の搬入据付作業を行いました。

(3日工程)

 

 

まずは墨だし、レベル測定。

 

 

クレーン設置 + カンタウェイト取付

 

 

アイスバンク本体(16t) 1台目

 

 

吊りピースが側面にあるため、寄り止め 吊り天秤 使用。

 

 

地切り後、トレーラー退去。

 

 

 

 

 

墨に合わせて荷下ろし、位置調整。

 

 

アイスバンク本体(16t) 2台目

 

 

 

 

 

 

 

 

アンカー打設を行い、据付完了!

 

 

2日目

鉄骨架台組立

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日目

冷凍機、その他機器の据付

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全機器の搬入据付完了です。

ありがとうございました。

 


 

重量鳶 word

設備機械 空調機 冷凍機 ポンプ 盤 鉄骨架台

トレーラー クレーン 吊天秤 エンドレス スリング 

玉掛 揚重 墨だし ライナー アンカー打設

50tクレーン タイヤチェーン装着 / 山間部※雪道

栃木県 N市 山間部にて

【 太陽光電気設備 搬入据付工事 】を承りました

 

◎PCS(パワーコンディショナー)7.5t/台 10台

・50tクレーン使用

 


 

今回も先月に引き続き、工事内容から少し外れたお話になります。

ラフタークレーンを頻繁に使用する重量鳶でも

なかなかお目にかかれない レア な内容です (笑)

 

4月に入り東京では桜の見ごろも過ぎた頃、山間部ではいまだに降雪があり

5月に入りようやく解除される規制道路もあります。

今回はそんな限界積雪地帯での『クレーン チェーン装着』にまつわるブログになります。

 

 

まずはクレーンのアウトリガーにて車体を上げてタイヤを浮かせます。

 

 

ケーブルチェーン

ケーブルチェーン

 

 

次に適当にチェーンをタイヤへ被せ正面側をつないでいきます。

ケーブルチェーンはとても軽いため一人でも簡単に扱えます。

 

 

続いてタイヤ内側へもぐり裏側もワイヤーでチェーンをつないでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に正面ゴムバンドを内によせて固定。

 

 

全体をチェックしてすべて留まれば無事完成です!

 

 

 

 

この季節にこの雪は驚きでしたが、おかげで良いものが見れました (笑)

クレーン車はスタッドレスタイヤを履かないので大変ですよね・・・

「ちょっと行ったら、すぐチェーン外すようだよ~」

とオペさんは捨て台詞を残して帰りました。

現場から少し離れると雪が積もっていないそうです (笑)

 

雪に限らず悪天候は運転に支障が出ますので、これからも安全運転を心がけて

仕事に臨みたいと思います。

ありがとうございました。

 


 

重量鳶 word

山間部 雪 50tクレーン アウトリガー チェーン 安全運転

太陽光 PCS

低濃度PCB 含有調査・廃棄処分 / スーパーマーケット

栃木県S市 スーパーマーケットにて

【 低濃度PCB 含有調査及び廃棄処分 】を承りました

◎トランス 5台 (低濃度PCB 2台)

◎コンデンサ 9台 (低濃度PCB 2台)

 


 

キュービクル入替に伴い、撤去機器処分のご依頼をいただくことがあります。

通常、キュービクル内に設置されているトランスやコンデンサの絶縁油には

PCBが含有しているか調査分析を行い、その結果に応じて処分方法を選定しています。

 

今回はその調査分析についてフォーカスしてみました。

キュービクル内 トランス コンデンサ 撤去

 

 

PCB含有電気工作物(トランス・コンデンサ等)をキュービクル内より撤去

⇒  仮置き ⇒ 絶縁油の採取 ⇒ 採取後、場内移動 ⇒ 保管庫へ仮置き。

トランス コンデンサ 撤去

 

 

トランスは上蓋を開けて絶縁油 採取。

トランス 絶縁油 採取

 

 

 

写真撮影

 

 

採取完了

 

 

続いてコンデンサ絶縁油 採取。

コンデンサ 絶縁油 採取

 

 

コンデンサは密閉型が多いため穴を開けて油を採取します。

コンデンサ 絶縁油 採取

 

 

帳簿へ情報を記載し採取油と一緒に分析センターへ

後日、分析結果報告書によりPCB濃度確認。

低濃度PCB廃棄物と通常廃棄物を選別します。  参考資料:分析結果報告書

 

◆低濃度PCB廃棄物とは◆

「微量PCB汚染廃電気機器等」と「低濃度PCB含有廃棄物」を合わせた範囲と定義されています。

簡単に言えば、PCB濃度が 0.5mg/kg超え<5,000mg/kg以下 の絶縁油や、それが付着した

汚染物、さらにはその汚染廃棄物を処分するために使われた物を指しています。

 

参考資料:微量PCBに関するメーカー見解一覧 (日本電気設備保安協会 HPより)

 

〇低濃度PCB含有調査

〇低濃度PCB廃棄物処分

機器入替も含めて承りますので、一度ご相談ください。

 


 

重量鳶Word

キュービクル トランス コンデンサ 低濃度PCB 低濃度PCB含有調査

低濃度PCB廃棄物 絶縁油 0.5mg/kg 5,000mg/kg 1989年 撤去 処分

 

 

 

 

発電機設備 移設工事 / 河川敷

茨城県 J市 河川敷にて

【 発電機設備 移設工事 】承りました

 

◎発電機 1台(7t)

◎フェンス小屋 1基(3.0t)

◎盤 2面(1.0t)

◎その他、敷鉄板 ケーブル 等

・100tクレーン使用


 

今回は河川敷内 排水施設にて発電機設備の移設工事を承りました。

1回目は仮移設。後日、基礎を設置し本移設を行う2回工程での作業となりました。

 

 

100tクレーンは特殊車両通行許可の申請条件のため 現場 5:45入り。

8:00 作業開始まで待機。

 

 

 

作業開始!

各所切り離しを行い、移設準備。

 

 

まずはフェンス小屋の移動。

 

 

本年より新規格となったフルハーネス型 墜落制止用器具 装着。

安全ブロックを装着して墜落防止確認ヨシ!

 

 

玉掛完了、揚重開始!

 

 

続いて発電機 揚重移設。

 

 

本日の移設完了

 

 

作業が終わると雨があがる現場あるある (笑)

虹まで出ました🌈

 

 

やはり特殊車両通行許可条件のため 21:00 現場退場。

 

 

クレーン屋さん、早朝から深夜までありがとうございました!

 

 

後日、新設基礎へ本移設。

 

 

 

 

 

アンカー打設、レベル調整を行い作業完了。

 

 

 


 

重量鳶 word

発電機 盤 小屋 玉掛 クレーン 揚重 移設  

アンカー打設 ベース取付 道路使用許可

キュービクル 搬入据付工事 / トンネル上部 

栃木県U市 幹線道路 トンネル上部にて

【 キュービクル 搬入据付工事 】承りました

 

◎キュービクル 3面(最大重量 1,000kg)

〇日中ベース搬入・アンカー打設・取付

 


 

今回は幹線道路トンネル上部へキュービクル搬入据付の工事を承りました。

道路を封鎖しクレーン設置という、とても大掛かりな搬入方法となりました。

道路使用許可の兼ね合いで夜間工事になりました。

 

 

 

日中のうちにベース搬入・アンカー打設・取付を行いました。

 

 

道路を規制しクレーン設置。

 

 

 

 

搬入車両設置

 

 

 

 

揚重開始

 

 

 

 

 

 

 

冬の雨はとても冷たい・・・笑

雪にはならず良かったです。

雨脚は強まりましたが、作業は無事完了しました。

ありがとうございました。

 


 

重量鳶 word

キュービクル 玉掛 クレーン 揚重 搬入据付  

アンカー打設 ベース取付 夜間工事 道路使用許可 

鉄板 敷設工事 / 史跡

栃木県U市 県指定史跡現場にて

【鉄板 敷設工事 】を承りました

◎5×10×t22 鉄板 204枚(800kg / 枚)

4tユニック車 2台 × 3日間

 


 

今回の工事は通称『 ごっとう、(又は)ごとう(5×10) 』と言われる

1524 × 3048㎜ × 厚み:22㎜ の鉄板を現場通路へ敷き詰め

車両や重機が走行できるようにする鉄板敷工事でした。

 

 

現場の入口が狭く大型回送車が入れないため、まずは別の場所へ鉄板を回送仮置き。

204枚 → 10t車 × 17台 = 総重量 162t

なかなかのボリューム・・・(笑)

 

 

現場近くの鉄板仮置き場を見つけるのも一苦労でした。

 

 

フォークリフトにて4tユニック車へ積込 → 現場へ輸送(現場まで約2km)

 

 

現場到着!

晴れの日は良いですが、雨が降ったらハマりそう・・・

 

 

 

 

鉄板敷設 開始!

 

 

リフティングマグネット

平鋼なら1000kgまで吊上げ可能です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全て敷き詰め作業完了です!

 

204枚 鉄板回送 10t車 17台×1日間

積込・輸送・敷設 4tユニック車 2台 × 3日間

合計 4日間工程

ゆくゆく撤去の事を考えると・・・

考えないようにします (笑)

ありがとうございました。

 


 

重量鳶 word

5×10 ごっとう 敷鉄板 敷設 養生 輸送

玉掛 ユニック リフティングマグネット