キュービクル 入替工事 / スーパーマーケット

栃木県 S市にて

【 キュービクル 入替工事 】を承りました

 

◎キュービクル 6面(最大 1.8t)

◎トランス 4台(最大 2.2t)


 

今回はキュービクル入替工事を承りました。

とても年期の入ったキュービクルで内外ともにボロボロの状態でした。笑

キュービクル トランス 入替

 

 

この現場は周りが民家に囲まれクレーン設置が困難なため

スーバーの屋上駐車場へ入場設置を計画しました。

しかし屋上駐車場は超大型車乗り入れを想定していないため

クレーン重量に耐えらえるのか事前調査が必要でした。

(16tクレーン重量:19.9t)

調査の結果、問題ないとわかりクレーン作業が行えました。

クレーン設置

 

 

まずは錆びでボロボロのためトランス等 機器類を出してから

キュービクルを撤去する事にしました。

錆でボロボロ

 

 

再利用するケーブルが傷つかないよう慎重に撤去していきます。

とても慎重に作業します

 

 

キュービクル揚重 搬出

揚重作業

 

 

産廃車両へ積込み

産廃車両

 

 

ベース撤去が終わり掃き掃除をして

新設キュービクル用 墨だし・レベル確認です。

昔の基礎 レベルは最悪でした...笑

 

 

アンカー打設後、ベース取付

バッテリー工具 停電時には最高です!

 

 

 

見た目以上に狭い場所です

 

 

ケーブルが挟まれないよう慎重に下ろしていきます。

ベース取付

 

 

ベース取付が終われば、新設キュービクル搬入開始です!

搬入開始!

 

 

新設キュービクル揚重 搬入

住宅街で大きな声は出せません

 

 

キュービクル搬入据付

 

 

やはりケーブルが挟まらないよう慎重に

 

 

トランスは上から入れるタイプのため

据付後キュービクルの屋根を外します。

屋根取り外し 揚重

 

 

開口

 

 

新設トランス揚重 搬入

トランス揚重

 

 

開口部スレスレを下ろしていきます。

トランスはデリケートな部分が多いので特に慎重に作業

 

 

トランス搬入据付完了

トランス後入れ方法はいろんなパターンがありますね

 

 

屋根を復旧し、全てのボルトナット締め付けチェックをすれば

作業完了です。

作業完了!

 

今回は最善な形で作業することができました。

昔と今では周りの環境が変わり、その当時は支障なく

できた作業が今ではとても困難な現場は多くあります。

どんな場所でも物理的に問題無ければ手間と時間をかけて

いくいらでも搬入は可能ですが、コストや安全面を考えると

やはり最善の方法でできる事が一番ですよね。

今回もありがとうございました。

 


 

重量鳶 word

クレーン 耐荷重 トランス後入れ